【激安55円&ウマい】ピリ辛もやしナムルのレシピ

【激安55円&ウマい】ピリ辛もやしナムルのレシピ

節約!ピリ辛もやしナムルを紹介します。

時は金なり、ということで、時間もお金も節約してきましょう。

さっそく、レシピを紹介していきます。

ピリ辛もやしナムルのレシピ紹介

ピリ辛もやしナムル材料紹介
鶏ガラスープの素を忘れていて、欠席の集合写真みたいになってしまった。
  • もやし1袋(約200g)、31円
  • 醤油 大さじ1/2、2円
  • ごま油 大さじ1/2、10円
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1/2(1g)、4円
  • 豆板醤 小さじ1(6g)、6円
  • ニンニクチューブ2センチ(1g)、2円

 

合計55円です。奥さん、、たまには、贅沢してくださいね。

3STEP!ピリ辛もやしナムルの作り方・レシピ

それでは、作り方です。

  1. もやしをゆでる(5分)
  2. モヤシを少し炒めて水分を飛ばす
  3. 調味料とモヤシをよく絡める

 

すごく簡単です。モヤシに火を通して、調味料と混ぜるだけですからね。

おっちょこちょいの私でもできます。奥さんにも絶対できますよ。

ステップ1:モヤシをゆでる

もやしを茹でる

もやしの肩?まで浸かれば、OKです。

少し強めの火力で、3~5分ほど茹でます。

茹で上がったら、お湯を捨てます。

 

ステップ2:モヤシをすこしだけ炒める

この工程を、どうしても抜きがち。

もやしの水分を取っておかないと、ナムルとしてはもうダメです。

調味料の味が、薄まって、びしゃびしゃと水っぽい感じになります。

クッキングペーパーがあれば、確かに速いですが、電気代と、クッキングペーパー代を比較して安い方を選択してください。

奥さん、たまには贅沢してくださいね。

この工程で、金麦で一杯始める奥さんもいらっしゃるとか。

ステップ3:モヤシと調味料をよくナムる

ようやく、最終工程にたどり着きましたね。

 

もう、言葉はいらないですよね。調味料と混ぜるだけです。

完成です!スーパードライか、金麦と一杯したいところ!

でも、、、

絶対に合わない組み合わせに挑戦! 醤油と一緒にどうぞ!

飲みすぎに注意してくださいね!

「ピリ辛もやしナムル」に対しての家庭内クレームの対処

ほぼ、クレームなんてないと思いますが、一応、対処しておきます。

建設的でない夫や、子供達の意見に対しては、

ナムルの残り汁に、飯でも、入れて食わせてください。

結構、ごま油の香りで、いけます。

食べざかりの、腹ペコ怪獣であれば、お皿ごと食べてしまうかもしれませんね。

 

え。