めっちゃ簡単な鍋レシピ・ネギ豚ポン酢鍋~286円

めっちゃ簡単な鍋レシピ・ネギ豚ポン酢鍋~286円

奥さん、毎日献立考えて、手間暇かけて料理して、発狂寸前でしょう。

この鍋は凄くシンプルで簡単。材料は、

  • 長ネギ
  • 豚肉
  • ポン酢
  • 本だしスティック

たった4つの材料さえあれば、簡単に奇跡は起こせます。

調理も簡単

  1. ネギを切る
  2. 鍋に材料を入れる
  3. 盛り付ける

この3ステップです。

奇跡なんて言葉、そう簡単に口にするんじゃないって?

だったら、作ってみな!

自分の舌で、ネギポン酢の奇跡を味わってみな!

つま弾かせな!

発狂寸前、裸足のままで飛び出しがちな奥さん必見です。

ネギ豚ポン酢の材料 286円の超簡単鍋

それでは、ネギポン酢の材料の紹介です。

材料 分量 価格
長ネギ 3本 137円
豚の小間切れ肉 100g 108円
200ml 5円
白ごま 3ふり 5円
ほんだしスティック 1本 8g 18円
ポン酢 多さじ1 13円

286円です。

シンプル極まりないです。節約レシピと言う割には、肉を使って贅沢ですよね。

なので、節約・禁欲中の奥さんには、大切な日に、シャンパンでも飲みながら作って欲しいと思います。

簡単鍋~ネギ豚ポン酢の作り方~

準備

ネギ2本は、全て斜め切りにしてします。

そして、ネギ1本は、小口切りにしておきます。

「まな板の汚れは、心の汚れ。」これは、確かマザーテレサのお言葉です。上の画像のまな板は黒ずんでしまっています。奥さん、僕の心は汚れてしまったということでしょうか?奥さん、教えて下さい、奥さん。まな板の除菌を怠ったから、僕の心は汚れてしまったのでしょうか?くそっ。こんにゃろめ。

奥さんのまな板も、汚してしまいたい。

調理開始

さっさと作ります。

鍋の中に、水1カップ、顆粒ダシスティックを1本まるごと入れます。

水の量に対して入れすぎでしょうが!」と言う奥さん、ダシは思っている量の2倍入れるんです。

斜め切りした長ネギを並べます。敷き詰めていきます。

敷き詰めたネギの上に、豚肉を優しく置いていきます。

この時、豚肉の耳元でそっと「このオス豚めっ、へっ」とささやくと、お肉が柔らかくなります。

しっとり、ウィスパーボイスで肉の表面をなぞるように、「この、オス豚め」と投げかけます。

蓋をして、中火で4分ほど、加熱します。強火だと、お肉が固くなっちゃいます。

4分後、こんな感じです。

ささやきが効いたようです。凄くやわらかいオス豚になりました。

奥さんにとっての、オス豚になりたい。奥さん、僕は柔らかくないですよぉ。

小口切りにしたネギを上からかけます。

強火で、1分、ひと煮立ちさせてると、ネギに軽く火が通り、シャキシャキの食感が残ります。

仕上げに、白ごまを掛ければ、

かーんせーーーい!

このポン酢が、美味しい。材料がシンプルなだけに、ポン酢が味の9割を占めます。

めっちゃ、簡単鍋でしょ!

「しっとり長ネギ」と、「シャキシャキ長ネギ」の歓迎会に、「オス豚」と「ポン酢」が2次会から合流って感じです!

ぜんっぜん!意味わからん!笑

黒コショウや、鶏ガラスープに代えても美味しいですよ。

さて、奥さんは、何匹のオス豚を買っていますか?もう1匹いりませんか?奥さん!