JCBカードで間違ってリボ払いを選択してしまった方へ

JCBカードで間違ってリボ払いを選択してしまった方へ

この記事は、JCBカードを使っている方で

自動支払い機・オートレジで間違って「リボ払い」を選択してしまった愚かな方へ捧げます。

 

 

結論から言うと、支払い金額が1万円以下であれば、手数料は掛からず、ほったらかしで大丈夫です。

勝手にリボ払いに変更されるということはないようです。

 

JCBのコールセンターの対応をまとめると

 

・3日くらいでは、システムに反映されていないから、どのように処理されたかは分からない。(間違ってリボ払いした翌日に電話で確認した。)

・もしリボ払いで処理されたとしても1万円までは、手数料がかからない。

・リボ払いの設定がされていないから、リボ払いになることはない。

 

ということでした。

 

問い合わせ先は、以下の通りです。

 

JCBお問い合わせ先

9:00~17:00(日祝休み)

0120-833-633

 

なかなか、この問い合わせ先を見つけるのも大変した。

 

 

 

ここからは余談ですが、、

僕はJCBカード様にお世話になっています。

スーパーの支払いで、セルフレジが多くなりましたよね。

 

僕は、ボケーッとしていて、「リボ払い」を選択してしまいました。

 

店員さんに一括払いに変更したい旨伝えると、

「20分ほどお時間いただきますが、変更は可能です。」

 

とのことでした。

 

僕はテンパっていて、

店員さんも忙しそうでテンパっていて、二人して小パニック状態でした。。

 

店員さんの時間を奪うのも申し訳ないと思い、諦めの念を抱きながら、リボ払いで払ってしまいました。

 

リボ払い=生活を破滅させる悪魔

 

と思っているので、リボ払いが実際になんのよくわからないままただ焦っていましたので、調べてみました。実に愚かでした。。。こんなことなら迷惑掛けてでも、一括払いに変更するべきでした。

 

 

 

リボ払いとは

簡単にリボ払いをまとめます。

設定した金額を毎月払う支払い方法です。

設定金額を越えて使用した分は、翌月以降に繰り越して手数料(JCBカードは8.04~18.00%)がかかります。

具体的に説明します。

7万円をリボ払いで支払うとします。手数料は15%とします。

表のように、手数料がかかってきます。

7万×15 (30/365)×0.01=863円

7万円の買い物をすると、3452円の手数料が発生するということです。

 

  支払い残金 年利15% 毎月の支払い
1月 70000 863 10863
2月 60000 740 10740
3月 50000 616 10616
4月 40000 493 10493
5月 30000 370 10370
6月 20000 247 10247
7月 10000 123 10123
合計   3452 73452

 

まぁ、これが積み重なると、手数料が払えなくなっていくという仕組みですね。

気を付けたいものです。