俺ガイルの黒のレース。川崎沙希は八幡に告白されていた!?

俺ガイルの黒のレース。川崎沙希は八幡に告白されていた!?

ツン黒ヤンキーの川崎沙希についてまとめています。

実は、川崎沙希は一度八幡に告白されていた事件

アニメには出てきませんが、小説の6巻で事件がおきています。

文化祭の最後、八幡は、「いなくなった相模南」を必死に探している最中に、パイプ椅子に座る、青みがかった黒髪ポニーテールこと川崎沙希に遭遇します。

八幡は、以前、川崎沙希が屋上に登っているのを見ていたので「屋上への行き方」を尋ねます。

すると川崎沙希は、

「あんた、よく覚えているね……
あ、あの中央階段からの屋上の入り口、鍵が壊れてるんだよ。女子の間では割と有名」「それがなんなわけ?」

八幡は、その答えを聞くよりも早く、足を動かします。
ただ、急いでいてもお礼くらいは言っておかないとと、、と

サンキュー!愛してるぜ川崎!

と、八幡は廊下を曲がり、屋上に向かいます。
八幡の背中の方からものすごい絶叫が聞こえたそうな。

これが、八幡の告白というか、、、なんというか、お礼にしては、陽キャすぎますね。笑

ただ、こういうシーンがコントラストになり、「誰もいない世界の完成(八幡の孤独)」が際立つのかもしれません。

 

川崎沙紀のプロフィール

  • 誕生日 10月26日
  • 特技  空手
  • 趣味  編みぐるみを作る・手芸全般
  • 休日の過ごし方 アルバイト、弟や妹の相手
  • 血液型 A型
  • 座右の銘 顔はやめな、ボディにしな。ボディに
  • 身長 170センチ (非公式)
  • あだ名「さきさき」「黒のレース」
  • 得意料理 里芋のにっころがし

 

川崎沙希の人物像

周囲を寄せ付けない、どこかツーンとした雰囲気を持っており、馴れ合いの人付き合いをしないが、家族の思いで行動力がある。
イラストでは、横顔が多い。正面でメンチきるのは良くないのかもしれない。アウトレイジのファイナルも将来期待されている。

初期の頃は、深夜までバーでアルバイトをし、学校に遅刻していた。
そのことで、弟の川崎大志が小町経由で八幡に相談する。
沙希は弟の進学費用と、自身の大学費用のことで家計がもたないためバイトをしていた。
そこで、八幡は、代替案としてスカラシップ(奨学金制度)を沙希に紹介したことにより、川崎沙希はバイトをやめることを承諾した。

が、しかし。
夏期講習で、たまたま八幡に会った際、川崎沙希は名前を忘れられていた。
これが、かの有名な「川なんとかさん」事件である。
それ以来、登場シーンの少ない川崎沙希はことごとく、名前を忘れられている。
もしくは、ぎりぎり思い出しすことに成功している。
また、川崎沙紀も八幡のことは、「あんた」と呼んでいるので、両成敗でしょう。

また文化祭の時、「ほしみゅ(海老名姫菜脚本「星の王子さまミュージカル」)」の衣装担当として、抜擢される。
海老名姫菜は、川崎沙紀の髪留めのシュシュが手作りであるとや、制服の改造技術を見抜き、裁縫技術を評価した。

相模南を探し出す際に、ばったり廊下で八幡と遭遇する。
屋上への行き方を八幡が尋ねてきたきたので、返答すると。
「サンキュー!愛してるぜ川崎!」と言われ、ものすごい絶叫をしてしまう。

 

川崎沙希の声優さんは小清水亜美さん

ちょっとハスキー掛かった、さきさきのイケメンボイスは、小清水さんがされています。

身長が168センチ、血液型はAB型。セクシーなモデル体型ですね。はぁはぁ。

アニメのキャラとしては、さきさき~プリキュアまで、幅広い年代層で活躍されています。

  • 交響詩篇エウレカセブン(アネモネ)
  • 明日のナージャの(ナージャ)
  • スイートプリキュアの主人公キュアメロディ

ナージャの名字は、「アップルフィールド」だったんですね笑

声質の幅や、演技力の広さが、守備範囲の広い声優さんということなのでしょうか。