俺ガイルのまがまがしい猫カマクラと八幡の母・父の知られていない真実

俺ガイルのまがまがしい猫カマクラと八幡の母・父の知られていない真実

映画、比企谷家の一族
金田一少年は、比企谷家の謎を解けるのか!

あまりアニメに出てこない比企谷家の実態に迫ります。
アニメと原作の違いを探すのも面白いですよね!

カマクラ

普通アニメの動物キャラって結構人気のはず、、でもカマクラはそこまで人気がでない笑
なぜだろうか。笑

八幡的に生意気な比企谷家の猫。
東京わんにゃんショーにして、小町が一目惚れして、父を呼び出し購入。
血統書がついている。

小町が登校時、玄関まで見送りに来てくれる可愛さをもつ。
八幡の通学時、ベランダから八幡を見下している。
小町からは「かーくん」の愛称で呼ばれている。
カマクラのように丸くなっていたことが名前の由来となっている。
サブレ(由比ヶ浜家の犬)が比企谷家に来た際は、警戒して、冷蔵庫の上に逃げる。八幡いわく、接し方が分からないが故の距離感と警戒心だそう。
ネコリンガルというアプリで、八幡と会話をするが、その会話の内容は誰も知らない。

比企谷の母

実は、アニメには登場しませんが、比企谷八幡のが発言しているシーンがあります。

3巻にありました。

泥人形テイストで、「うるさいバカ兄妹。くたばれ
と、母の発言はこれだけでした。

比企谷八幡の母の特徴

  • ボサ髪
  • ずり落ちたメガネ
  • 消えそうにないクマが刻まれている
  • 近所で売ってる変なセンスのシャツを買ってくる
  • 比企谷家のパソコンで「履歴 削除 復元」と検索している。

ということでした。小町ちゃんとの八幡の顔、に母の特徴を合体させると、多分

比企谷の母

こんな感じでしょうか?笑
結構、間違えてないまである。

母は、八幡が見た動画の閲覧履歴を復元しようとしているのでしょうか?
どうも、仕事が忙しいらしく、土日は泥人形になり寝込んでいる様ですね。
比企谷家も大変だぁ。

 

比企谷の父

父の特徴は

  • 小町を溺愛する。(「近づく男は兄でも殺す」という名言を残す)
  • 小町がネコが欲しいと連絡すると、お金を払うためだけに呼び出される。
  • 胡散臭いギャラリーで絵を売っているお姉さんにローンを組まされ、母に怒られる。
  • よくわからん国際電話の請求がきて母に怒られる
  • 本が好きでリビングに大量の本がある
  • 八幡が反抗期の時、家族旅行に行かないというと嬉々としていた。

ということらしいです。なかなか、、外見がよくわからんですが、
多分、ひねくれ者のスケベなのではないかと予想できます。
予想イラストはこちらの通りです。

目が、いっっちゃてますね笑
犯罪者の目まである。腐った目というか、危ない目ですね。。。
あくまでよそうなので、、